contens

What is OpenJinji?

Open Jinji はオープン&フリー、なおかつ、本格的な人事統合ソリューションを目指して開発が 開始されたプロジェクトです。

Solusion

人事部は、データ処理・分析における問題を抱えています。その特徴は以下の様なものです。
  • 一つ一つのタスクは、それほど複雑ではない
  • タスクの種類が非常に多い
  • タスク同士の関連性が求められる
  • 法律・制度の変更への対応が求められる
  • 個別企業における独自性がある
こういった問題に対しては、給与計算をするだけのソフトを導入したとしても大きな効率化が達成 されることはありません。また、 ある程度有名な人事給与パッケージを導入したとしても、戦略立案 に必要な数値のモニタリングへ繋げられない例は多数あります。
人事情報が給与計算に連携することはもちろん、勤怠管理データが、給与計算、労働時間管理集計へ 連携する、定性情報の積み上げによる人材ポートフォーリオの可視化等、人事に関するあらゆる情報 を一体として扱うことが可能な解決方法が求められることになります。
Open Jinji は、人事部が抱える問題のほとんどの分野『人事管理・給与計算・勤怠・ワークフロー』 を包括的に解決できる、柔軟なシステムを目指して、開発されています。

Free

人事部が抱える『それほど複雑ではない多品種の課題』の一つ一つをシステム投資の側面から 追求すると、圧倒的に”メリット無”となってしまう経験をされた人事担当の方は多いのではないでしょうか? 結果として、システム導入は見送られ、タスクが属人化し、ビジネス・プロセス・マネジメント の外に置かれるということが起きてしまうのでしょう。
Open Jinji のソフトウェアは無料で取得が可能です。あらゆる人事上の課題に対するシステム投資の 費用対効果を今度こそ追求していただけることを目指しています。

Open

人事上の課題は、各企業で独自性のあるものです。そのため、どんなに汎用性のあるシステムであっ ても、それらのすべてに対応することは非常に難しいことです。
Open Jinji のコードはすべてオープンのため、各社の必要性に応じて追加修正が可能なものです。 また、それら、各社で導入した機能は、Open Jinji プロジェクト(当プロジェクト)へ寄贈して いだくこことで、標準装備として共有され、将来に向かって永続的に向上していくことが可能です。

On the Web

Open Jinji は、すべてのソリューションをWebページ上で実現することを目指しています。 クライアントサイドでは、インストール不要で導入ができることになります。

Why? and Who?

当 Open Jinji プロジェクトは、人事分野におけるシステム投資、オペレーションの非効率を 排除したいと考えています。そして、人事に関わるすべての人材がより付加価値の高いビジネス に高いモチベーションで従事できる様にしたいと考えています。
当 Open Jinji プロジェクトは、現在のところ felix 一人で、felix の自宅サーバーにおい て行われています。felix の連絡先、主な経歴は以下の通り
  • 企業人事に8年間携わっています。現在も現職です。
  • システムについては主に独学していますが、実際の業務の中では、人事パッケージの導入、 Access・Excelを用いいた業務自動化を経験しています。
  • Open Jinji のプロトタイプとも言える Web勤怠を作成公開。
  • 静岡在住
  • 連絡先:felix@felix-labo.org
Open Jinji の考えに共感し、協力していただける方は、上記の連絡先までご連絡ください。
Powerd By :Prado,MySQL,php

Powered by PRADO

Copyright © 2010 by Open Jinji org.